Bassblog[バスブログ]

「16グラップラーBB」高剛性と軽量化を実現しつつ、1万円程度のお買い得なライトジギング用ベイトリール

2016.11.09.リール
シマノ「16グラップラーBB」

シマノから「16グラップラーBB」が登場する。

「16グラップラーBB」は「優れた剛性」と「自重185gという軽量化」を両立。実売価格は1万円程度とコストパフォーマンスの高いライトジギング用ベイトリールだ。

「16グラップラーBB」の特徴

「グラップラーBB」の特徴

「16グラップラーBB」は、ライトジギング用に設計されたベイトリールだ。

最大の特徴は、ボディに軽量で剛性の高いカーボン強化素材「CI4+」を採用していること。この「CI4+」のおかげで、強靭な剛性を保ちつつ、自重185gという軽さを実現している。

ライトジギングでは一日中ジャークし続ける釣りとなり、リールが重いと疲れやすく、集中力も途切れてしまう。なので、リールの自重が軽いということは、釣りをする上で大きなアドバンテージとなる。

さらに、高剛性と軽量化は「感度向上」にも結びつき、釣果にも大きく影響してくることになる。

51mmロングクランクハンドルで巻き上げパワーも強力

「16グラップラーBB」のギア比は、多彩なジャークに対応する7.2のハイギア仕様。さらに、51mmロングクランクハンドルで巻き上げパワーも強力だ。

「16グラップラーBB」のスペック

名称 ギヤ比 巻取長 自重 最大ドラグ力 PE(号-m) 価格
16グラップラーBB
200HG
7.2 77cm 185g 5.5kg 1-440
1.5-290
2-200
15,000円
16グラップラーBB
201HG

※「16グラップラーBB」は全機種PEライン専用モデルとなっている。

「16グラップラーBB」まとめ

「16グラップラーBB」は、人気のライトジギング用に設計されたベイトリールだ。

タチウオから中小型青物、真鯛まで多彩なターゲットを楽しむのに最適なモデルとなっている。ハイギアでパワーもあるので、ライトジギングだけでなく、幅広く船釣りにも対応できる。一台でいろんな釣りを楽しめる、まさに万能ベイトリールだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!