ワンケーサバイブでマッディーウォーターや悪天候を攻略しよう!大音量でバスを寄せて食わす!

ワンケーサバイブでマッディーウォーターや悪天候を攻略しよう!大音量でバスを寄せて食わす!
SHIMANO - Bantam 1K Sur‐Vibe 62K

シマノ(SHIMANO)のバンタム(Bantam)ワンケーサバイブ62K (1K SurVibe 62K)は、2016年に登場した人気のバイブレーションルアー「ラトリンサバイブ」のサウンド強化モデルだ。

オリジナルのラトリンサバイブが持つ低速から高速までの対応力を受け継ぎつつも、ブラスディスクを内蔵することで大音量を発し、広域のバスを引き寄せる集魚力を誇る。

今回は、シマノのバンタム ワンケーサバイブ62Kについて詳しくご紹介しようと思う。

ワンケーサバイブ62K (1K SurVibe 62K)の使い方と特徴

強力なサウンドを奏でるブラスワンノッカー仕様!

強力なサウンドを奏でるブラスワンノッカー仕様!

ブラスワンノッカー仕様

ワンケーサバイブ最大の特徴は、バンタム開発スタッフがこだわった強力なサウンドを奏でるブラスワンノッカーを採用しているところだ。

このブラスワンノッカーにより、ブラスディスクがルアー内部から大音量を発し、遠くからバスを寄せてバイトに持ち込むことが出来る。

特に、濁りの強いフィールドや風の強い悪天候時、広大なオープンウォーターで大活躍してくれるだろう。

着底でルアーが立つ!泳ぎ出しも良く、根掛かりしにくい!

着底でルアーが立つ!泳ぎ出しも良く、根掛かりしにくい!

SHIMANO – Bantam 1K Sur‐Vibe 62K

ワンケーサバイブはオリジナルモデルの基本コンセプトを継承しながらも、こだわりの内面構造は再構築されている。

着底で倒れにくい浮力と底面形状の優れたバランス設計により、フォール後にルアーが自立。

これによって、ルアーの泳ぎ出しに優れ、根掛かりもしにくく、とても使い勝手の良いルアーとなっている。

さらにワンケーサバイブは、水噛みが良く障害物の回避性能にも優れるスクエアビルヘッド形状により、低速から高速までバランス良くアクション。

低速でもすぐに水を噛んで泳ぎ出し、高速リトリーブでも安定性を維持して明確な明確な引き心地を手元に伝えてくれる。

ワンケーサバイブ62K (1K SurVibe 62K)のスペック

名称 サイズ 重量 価格
ワンケーサバイブ62K 62mm 14g 1,500円
  • シンキングタイプ

カラーバリエーション

ワンケーサバイブのカラーバリエーション

1K Sur‐Vibe 62K – color variations

ワンケーサバイブのカラーバリエーションは、全10色。

  1. 107 マットギル
  2. 128 タナゴっち
  3. 129 レッドRクロー
  4. 130 ブラウンRクロー
  5. 201 クロキン
  6. 202 マットタイガー
  7. 203 レッドタイガー
  8. 216 シトラスキャンディ
  9. 234 ブラックバックチャート
  10. 235 Kライムチャート

まとめ

シマノ(SHIMANO)のバンタム(Bantam) ワンケーサバイブ62K (1K SurVibe 62K)は、ブラスディスクを内蔵することで大音量を発し、遠くからバスを寄せてバイトに持ち込むことが出来るバイブレーションルアーだ。

低速、高速でも使え、抜群のバランス設計で泳ぎ出しも良く、根掛かりも少ない。

さらに、リトリーブ速度に関わらず手元に明確な振動が伝わり、とても使い心地の良い設計だ。

大音量を生かして、濁りの入ったタイミングや風の強い悪天候時に、ぜひ使ってみてはいかがだろうか。

▼バンタムルアーのまとめもチェック!

シマノ「バンタム」ルアーまとめ!全8種類の特徴や使い方を解説!

2016.05.04

ワンケーサバイブ好評発売中!

ワンケーサバイブの最安値と在庫を見る

バンタム ワンケーサバイブ 62K[Bantam 1K Sur‐Vibe 62K]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

SHAREこの記事をシェアしよう!

ワンケーサバイブでマッディーウォーターや悪天候を攻略しよう!大音量でバスを寄せて食わす!