スパイテールなら天才バスも思わず口を使う!!進化したI字系ルアーは、S字もダート使いこなす!

スパイテールなら天才バスも思わず口を使う!!進化したI字系ルアーは、S字もダート使いこなす!
JACKALL - SPY TAIL 70SS

ジャッカル(JACKALL)のスパイテール70SS (SPY TAIL 70SS)は、一見するとI字系ルアーのようだが、コンパクトなボディにジョイントを設けることでS字アクションも可能にした、I字とS字の複合ルアーだ。

スパイテールの基本的な使い方は、I字系としてサブサーフェイスのデットスローリトリーブ。

しかしスパイテールはこれに加え、従来のI字系ルアーで追って来てもバイトには至らなかったような魚を喰わせる、トドメのアクションが演出可能となっている。

そのトドメのアクションとは、どのようなものなのか?

今回は、ジャッカルのスパイテール70SSについて詳しくご紹介しようと思う。

スパイテール70SS (SPY TAIL 70SS)の使い方と特徴

I字&S字の可変アクションが、食わせのきっかけを演出!

スパイテール70SS (SPY TAIL 70SS)の使い方と特徴

JACKALL – SPY TAIL 70SS

スパイテール最大の特徴は、I字系ルアーでありつつも、ジョイント構造によりS字アクションを複合できる点だ。

S字アクションと言えばビッグベイトの得意技。

しかしスパイテールは、70mmというコンパクトサイズにも関わらず、滑らかに動くジョイントのお陰で、S字アクションを完璧にこなしてくれる。

I字系を見切るバスが多くなった。

表層〜サブサーフェイスをデッドスローにただ巻くだけのI字系ルアー。

その手法は、

過剰にアクションしないほうが良い

という、あえて何もしないことで、何かするよりも釣れてしまう逆説的なものだった。

それに加えて、登場直後の爆発的な釣果によって、I字系ルアーは多くのアングラーに衝撃を与える存在となった。

しかしそのI字系も、使うアングラーが多くなることで、最近のバスは追っては来るものの、直前で見切るようになってしまった。

そこで、追ってきたバスに喰わせのきっかけを演出し、バイトまで持ち込ませてくれるのが、I字系に新たな要素を加えたスパイテールというわけだ。

ひとつで3役こなすスパイテールのアクション!

スパイテールは、I字系アクションに加えて、S字アクション、さらにトゥイッチによるダートアクションと、様々な使い方ができるルアーだ。

  1. スローリトリーブ:I字系アクション
  2. ミディアム〜ファストリトリーブ:S字エスケープアクション
  3. トゥイッチ:イレギュラーダート

1.基本的なI字系アクション

スパイテールの基本となるのが、スローリトリーブによるI字系アクションだ。

過剰にアクションしない絶妙な波動は、弱りかけたベイトフィッシュを演出。

スレたバスでも思わず気になって近寄ってきてしまう。

2.なめらかなS字アクション

スパイテールは、ミディアム~高速リトリーブでなめらかなS字アクションを発生。

小ぶりなサイズながらも、高速リトリーブでもバランスを崩さない艶めかしいS字アクションは、ビッグベイトさながらだ。

また、スローなI字の誘いで寄せておいて、途中でリーリングスピードを上げる複合アクションも効果的。

バスに気づいたベイトフィッシュ的なS字エスケープアクションでバスのバイトを誘発できる。

3.喰わせのトゥイッチ

スパイテールは、トゥイッチすることで左右へのイレギュラーダートを発生させることが可能。

近寄っては来たものの、なかなか喰わない天才バスにはこのトゥイッチでトドメを刺せる。

放って置いても釣れる!?スパイテールのリアルなギミックが凄い。

ここまでスパイテールのアクションについてご紹介してきた。

しかし、ジャッカルの公開している動画を見ると、ただ放って置いてもバスが勝手に寄ってきて喰っている衝撃的な様子がある。

実はスパイテールには、ただ止めて置いておくだけでもバスがバイトするための秘密が隠されている。

ステイ時でも艶かしく揺らめく

スパイテールのボディは、造形美あふれるリアルなルアーシェイプ。

このジョイント式ルアーシェイプは、水中の僅かな水流でも艶かしく揺らめき、本物のベイトフィッシュを思わせる圧倒的な生命感を発揮。

弱りかけた無防備なベイトフィッシュを演出し、バスもバイトせずにはいられないだろう。

フェザーフックでバイトを誘発

さらにスパイテールは、よりナチュラルなアピールを演出できるフェザーフックを搭載。

フェザーがフックの存在をぼかしてくれるので、バスに見切られにくい仕様だ。

このフェザーフックはカラーにもこだわりがあり、本体のカラーごとに2種類のフェザーカラーが用意されている。

この艶めかしくリアルな存在感も、スパイテールの強力な武器だ。

実釣・解説動画

【バス釣り】”スパイテール” 真冬のサブサーフェスゲーム / ジャッカル

ジャッカルからスパイテールの実釣・解説動画が公開されている。

12月初旬、場所は奈良県のリザーバー津風呂湖(つぶろこ)。

気温は7℃という真冬の状況下で、スパイテールで次々とデカバスをゲットするシーンは見ものだ!

ぜひチェックしてみよう!

【バス釣り】スパイテールの動かし方 / ジャッカル

また、スパイテールの使い方についての動画も公開されている。

コチラもぜひチェック!

スパイテール70SS (SPY TAIL 70SS)のスペック

スパイテール70SSは、”SS”が示す通りスローシンキングタイプとなっている。

名称 サイズ 重量 価格
SPY TAIL 70SS 70mm 4.3g 1,680円
  • タイプ:スローシンキング
  • フック:ST36BC#14

カラーバリエーション

スパイテール70SS (SPY TAIL 70SS)のカラーバリエーション

SPY TAIL 70SS – color variations

スパイテールのカラーバリエーションは、全10色。

  1. RTコアユ
  2. RTミラーカスミワカサギ
  3. RTウロコホロワカサギ
  4. ナマシラウオ
  5. フラッシュミラーベイト
  6. CTクリアーピンク
  7. ウロコホロピンキークラウン
  8. チャートバックパール
  9. 弱光ギル
  10. ハーフミラーワカサギ

スパイテール70SSの発売日

スパイテール70SSの発売日は、2017年4〜5月予定となっている。

すでに発売開始!

スパイテール70SSは、通販サイトではすでに発売が開始されている。

かなりの人気商品なので、気になる方はお早めに。

まとめ

ジャッカル(JACKALL)のスパイテール70SS (SPY TAIL 70SS)は、コンパクトなボディにジョイントを設けることでS字アクションも可能にした、I字とS字の複合ルアーだ。

喰わせのS字やダートアクションに加え、造形美あふれるリアルなルアーシェイプとフェザーも秀逸。

これまでのI字系ルアーを見切ってしまった、天才バスをもバイトに持ち込むことが出来る強力なルアーだ。

I字系を見切られた経験のあるポイントで、ぜひ投入したい強力な新アイテムだ。

***

今年は、シマノのバンタムからもスパイテールとかなり似たコンセプトのルアーが登場する。

先日ご紹介した、山木一人プロが開発した「ジジル70」だ。(ただし、ジジルはフローティングタイプ)

▼コチラも要チェックのルアーだ!

バンタム「ジジル70」進化したI字ミノーが百戦錬磨のバスを狂わす!?見せて喰わせる最終兵器の登場!

2017.01.21

スパイテール好評発売中!

スパイテールの最安値と在庫を見る

SPY TAIL 70SS|JACKALL

SHAREこの記事をシェアしよう!

スパイテールなら天才バスも思わず口を使う!!進化したI字系ルアーは、S字もダート使いこなす!