「最強の釣り防寒着」極寒でも最強の温かさのヒーター付き(電熱)防寒ベストが凄い!

「最強の釣り防寒着」極寒でも最強の温かさのヒーター付き防寒ベストが凄い!

今回は「最強の釣り防寒着」をご紹介する。それは、極寒でも最強の温かさの「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」だ。

真冬の極寒の水辺で釣りをするのは、正直ツライもの。基本的に防寒着は自分の体温を保温するものなので、血行が良い人ならすぐにぽかぽか温まるかもしれないが、そうでない人はじっとしていると体温を奪われて寒くなってくる。さらに、私のように冷え性だったりすると、手足がどんどん冷たくなり、動かなくなってしまう。

今回ご紹介する「最強の釣り防寒着」は、以前【釣りの防寒対策についてまとめてみた。おすすめ防寒着・防寒具の紹介】の記事でもチラッと紹介した、真冬の釣りの裏技としてオススメの「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」のことだ。

それでは、このヒーター付き(電熱)防寒ベストの「最強の釣り防寒着」ぶりをご紹介しよう。

冬の釣りにカイロだけでは限界があった

私はこれまで、極寒の釣行時には自分の体温以外に熱源を持とうと「使い捨てカイロ」を総動員していた。貼るカイロを、

  1. 両方の足首
  2. 両方の足のつま先

の6ヶ所に貼り、さらに貼らないカイロを、

  1. 両方のポケット

に入れて、手のひらを温めるようにしていた。合計8つのカイロを使っていることになる。

しかし、この方法では貼ったトコロだけが暑くなってしまい、あまり快適ではなかった。また、低温やけどなのか、貼ったところが痒くなったきたり、そこだけ汗をかいて汗疹がブツブツできてしまったこともあった。

カイロの厄介なところは、効きすぎて暑くなった時に剥がすのが面倒なところだ。釣り場で釣りを中断し、何重にも着ている服をめくってカイロを剥がし、また服を着直すのがかなり手間となるのだ。

カイロは安価だが、マイナス面もけっこう大きいということだ。

「最強の釣り防寒着」ヒーター付き(電熱)防寒ベストは、冬の釣りで圧倒的に快適!

ヒーター付き防寒ベスト【ぬくさに首ったけ あったかベスト】は圧倒的に快適だった

その後、私は「最強の釣り防寒着」と呼べるものに出会った。それが「ヒーター付きの(電熱)防寒ベスト」だ。

この「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」は、カイロのように冬の寒い釣り場で温かい熱源になってくれる。しかし、快適さはカイロの比ではない。ベストの形状をしているので、着ている服全体がムラなく温かくなってくれるのだ。

温度調整もスイッチひとつで簡単にできるので、カイロのように一点集中の熱源とは違い、低温やけどをしにくく、汗疹になって痒いブツブツが出来ることもなかった。また、効きすぎて暑くなってきたらすぐに電源を切ればいいのだ。

カイロのように、服をめくって剥がすような「面倒くさいこと」をしなくていいのでとても便利。まさに最強の防寒着だ。

「最強の釣り防寒着」ヒーター付き(電熱)防寒ベストはかなり賢く、抜群の性能

速攻で温かくなり、温度調節が可能

ヒーター付きだけど着心地は抜群で軽い

カイロの場合は、温まるまでに結構時間がかかる。いくら頑張ってシャカシャカ振ったり揉んだりしても、じわじわとしか温まってくれない。それに、一度温まった後は温度調整が効きない。

それに対して、「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」は、スイッチを入れると約10秒で効いてくる。速攻だ。それに、スイッチで簡単に温度調整できるのもありがたいところだ。

ヒーター付き(電熱)だけど着心地は抜群で軽い

速攻で温かくなるし、温度調節が可能

「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」の「ぬくさに首ったけ あったかベスト」の場合、寒具業界では初となる素材「カーボンファイバー」を使用。このおかげか柔らかくて薄く、他の防寒着と重ね着をしてもごわつかないので快適だ。着膨れせずに釣りの邪魔にならないのが良いところだ。

ヒーターの電源はコードレスの軽量バッテリー

ヒーターの電源はコードレスの軽量バッテリー

「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」の電源は、コードレスの軽量バッテリーを使用している。このバッテリーはコンパクトで軽量なので安心。充電式で何度も繰り返し使えるのが嬉しい。

電気代が安いのでコスパが最高

電気代が安いのでコスパが最高

「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」の気になる電気代は、ほぼゼロと考えていいと思う。毎日フル充電で使っても1ヶ月で約12円。週末に釣りに行くだけなら、3円もかからない計算だ。

うれしい撥水加工

「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」は、釣りには嬉しい撥水加工となっている。ベスト自体は、他の防寒着と重ね着するのであまり意味は無いかもしれないが、撥水加工だと汚れが付きにくいので、長く使えてありがたい。

お手入れも簡単、手洗いOK

「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」は、電気を使っているので洗うのは無理かと思いたが、なんと手洗いが可能だ。シーズンが終わったら手洗いをしておけば、次年も快適に使うことができる。

「最強の釣り防寒着」ヒーター付き(電熱)防寒ベスト まとめ

今年もすでに完売アイテムあり。買うならお早めに

以上が、最強の釣り防寒着「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」についてのまとめだ。この「ヒーター付き(電熱)防寒ベスト」は、使い勝手の良さから、新聞やテレビでも取り上げられたためか、発売から瞬く間に品切れ状態となっているようだ。

ちなみに私がこれを書いている今の段階で、すでに一番ベーシックなタイプの「ベストAタイプ」は完売していた。ベストを買うならまだ「Bタイプ」があるので、こちらでも良いと思う。

また、ベスト以外も「あったかブルゾン」とあったかパンツの「直暖パン」というラインナップもあり、釣り人には便利なアイテムだ。かなりの人気商品なので、早めに手に入れて快適な釣りを楽しもう!

格安の「電熱ベスト」も登場!

格安「電熱ベスト」

格安「電熱ベスト」

電熱ベスト ヒーター内蔵 USB式給電 電熱ジャケット 温度3段階調整 電熱ウェア 防寒ベスト 作業着 バイク 釣り スキー 防寒ウェア アウトドア 水洗い可 男女兼用

価格 ¥2,555 – ¥5,399

また、アマゾンでは格安の「電熱ベスト」も登場している。

品質は上で紹介した「ぬくさに首ったけ あったかベスト」には劣るが、低価格でまずは「電熱ベスト」自体を試してみたいという方にはおすすめの商品だ。

こちらも格安の「電熱ベスト」だ。メーカーによってヒーターの数や位置が若干異なるが、概ねの性能は同じだ。気に入ったデザインがあれば、デザインでチョイスしても良いだろう。

これからの厳しい寒さの中での釣りは、旧来の防寒着だけでなく、ぜひ文明の利器である電気を使った「電熱ベスト」を利用してみてはいかがだろうか。

電熱ベストの最安値と在庫を見る

SHAREこの記事をシェアしよう!

「最強の釣り防寒着」極寒でも最強の温かさのヒーター付き防寒ベストが凄い!