人気の「釣り防寒ニット帽(ニットキャップ)」おすすめランキング。2017年冬のおしゃれなニット帽も!

人気の「釣り防寒ニット帽」おすすめランキング。2016年冬のおしゃれなニット帽も!

今回は、人気の「釣り防寒ニット帽(ニットキャップ)」2017年冬おすすめランキングをまとめてみた。

本格的な冬が到来し、そろそろ防寒対策をしないと釣りをするのが厳しい季節になった。クオリティの高い釣り用防寒ニット帽から、タウンユースもできるおしゃれな防寒ニット帽までまとめてみたので、これから釣りで使う防寒ニット帽を選ぼうという方は、ぜひ参考にしてみてほしい。

目次

ニット帽(ニットキャップ)の役割

ニット帽は、冬場の防寒というイメージが強いが、それ以外にも重要な役割がある。これからニット帽を選ぶ時のヒントにもなるので、その役割をまとめておこう。

  1. 防寒
  2. 紫外線から頭を保護する
  3. 汚れや怪我から頭を守る
  4. 寒暖の変化から頭を守る
  5. 雨天時の視界の確保

防寒

ニット帽は、保温性の高い毛糸を使っているので暖かい。また、耳にも被せて着用できるので、耳も防寒することが出来るのも、ありがたいところだ。

紫外線から頭を保護する

釣りをする水辺では、水面で光が反射するため、紫外線が強い。紫外線は皮膚へダメージを与え、疲労も増加させる。また、頭部は太陽光を受けやすい部位になるため、頭皮を守るためにもニット帽の着用が効果的だ。

汚れや怪我から頭を守る

海釣りをしていれば、常に潮風を頭に受けていることになる。淡水での釣りでも、風で舞った誇りや花粉などが飛んでいるものだ。ニット帽をかぶれば、このような汚れから頭を守ってくれる。また、足場の悪い所を移動中に誤って転倒した場合でも、頭を保護してくれる役割がある。

寒暖の変化から頭を守る

頭部は、筋肉や脂肪でガードされていないため、気温の影響を受けやすい。冬場でも、日差しが強いと意外と暑くなるものだし、それも夕方になれば急に冷え込んでくる。このような気温の寒暖から、ニット帽が頭を保護してくれるのだ。

雨天時の視界の確保

釣りで使うニット帽でオススメなのは、ツバの付いているタイプだ。

何故かと言うと、ツバがあると、雨天時に雨粒から視界を確保してくれるからだ。ツバがないと、雨粒が直接目に入ってしまい、とても釣りがしにくい。また、レインウェアのフードを被った時に、ツバがストッパーの役割をしてくれるので、フードの先端が目に掛かることがないので安心だ。

おしゃれなニット帽(ニットキャップ)の選び方

ニット帽は、冬のアウトドアファッションのコーディネートでアクセントとなる、重要なポイントとなるアイテムだ。特に、コーデのアクセントにしたいのなら、カラフルな色を選ぶとオシャレだ。逆に、ダーク系のニット帽を選べば、引き締まってスマートに見えるし、太陽光を吸収しやすいので暖かいというメリットもある。

また、ニット帽の色を、グローブやネックウォーマーの色と合わせるとバランスが良くなっておしゃれに見える。

ニット帽を選ぶときにはサイズ感も重要だ。サイズが大きすぎたり、小さすぎると、かなり野暮ったくなるので注意。大きさの目安は、かぶった時に、頭頂部に少し余裕がある程度で、サイドは耳が半分隠れるくらいが丁度良い。

ニット帽(ニットキャップ)のおしゃれなかぶり方

ニット帽をおしゃれにかぶるには、かぶる深さが大事。耳は基本キャップが少しかぶるくらいにしよう。おでこは隠し、眉は出して見せるのが自然だ。バランスとしては、帽子の頭頂部から目までの距離と、目から顎までの距離が同じ長さになるようにすると良い。

また、前髪と後ろ髪は、自然な感じでニット帽の外に出すのがGOOD。

***

それでは、ここからは人気の「釣り防寒ニット帽」おすすめランキングを見ていこう。

1位 シマノ(SHIMANO) ブレスハイパー+℃ニットキャップ(ツバ付) CA-065P

世界のシマノが魅せる、あったか高品質素材のかっこいいニット帽

シマノの「ブレスハイパー+℃ニットキャップ(ツバ付) CA-065P」は、表地はニット、裏地にはフリースブレスハイパー+℃を採用し、人が本来持っている熱をいかに利用するかということ焦点を当てて開発。

断熱・蓄熱、適材適所で活躍する多彩なマテリアルを使用しているので保温性が抜群だ。それでいて、吸湿発熱効果があるので、頭が蒸れることもなく快適。カラーもかっこいいラインナップ。4色展開で、ブラック、ダークターコイズ、バーントレッド、ペリカンベージュがある。どれもおしゃれ。

2位 ダイワ(Daiwa) ツバ付きニットキャップ DC-9306W

ざっくり編みがおしゃれで、機能性もピカイチ!暖かいローゲージニット帽

ダイワの「ツバ付きニットキャップ DC-9306W」は、ざっくり編みのローゲージが見た目にも温かくオシャレなニット帽。

ツバ付きなので風雨から顔を守り、偏光グラスを掛けた時に重宝する。保温素材なので暖かいカジュアルなニット帽だ。カラーは3色展開。ネイビー、オレンジ、グレーだ。

3位 アブガルシア(Abu Garcia) リフレクターニットキャップ

反射素材の糸使用で、冬の夜釣りも安全・安心のニットキャップ!

アブガルシアの「リフレクターニットキャップ」は、保温性の高いアクリル糸のボディに、ボーダー状にリフレクター(反射)素材の糸を編み込んだ、夜間でも視認性の高いニットキャップだ。車のライト等に反射して光るので、冬季の夜釣りでも安全。もちろん日差しのある昼間の使用もOK。

クールでかっこいいデザインに、カラーは3色展開。ブラック、チャコール、ネイビーだ。

4位 O.S.P ニットワークキャップ

最適なネックウォーマー付きの、かっこよくて最高に温かいニット帽

O.S.P ニットワークキャップ

O.S.P ニットワークキャップ

オーエスピー(OSP)
価格 ¥ 4,000

O.S.Pの「ニットワークキャップ」は、遠赤外線を放射する保温性抜群の機能性素材「ホットレイ」を使用したあったか防寒用ニットキャップだ。

少し長めに設計された8cmのつばと、ゆとりを持ったサイズ感で偏光グラスとの相性も抜群。耳をすっぽり覆って被っても痛くならないように工夫されている。

デツイルワッペンにロゴを刺繍したアクセントのあるデザインもカッコ良い。カラーは豊富な6色展開で、グレーアイボリーMIX、ブラックチャコールMIX、ブラック、ネイビー×オレンジ、チャコール×ワインレッド、ライトブラウン×カーキがある。

5位 アムズデザイン(ima) ニットキャップMOKO

スポーティーなかっこいいニット帽。ツバが広いので視界確保が抜群!

アムズデザインの「ニットキャップMOKO」は、新次元素材アウトラストを使用しているので保温性抜群のあったかニット帽。

スポーティーで、現代的に洗練されたデザインがかっこいい!カラーは3色展開で、スモーキーパープル、チャコールグリーン、キャラメルブラウンがある。毛糸が先染めを使っているのもおしゃれだね。

6位 がまかつ(Gamakatsu) 2WAY ニットバイザーキャップ GM-9801

おしゃれなツバ付きニットキャップ。ルーズ感がカッコイイ!

がまかつの「2WAY ニットバイザーキャップ GM-9801」は、冬の釣行に最適なニットキャップのつば付タイプだ。2WAYなので、通常のバイザー付ニットキャップとしての仕様はもちろん、ヘッドのウォーマー部を下ろせば、ネックウォーマーにも早変わり。頭の大きな方でも快適に使える幅広いサイズ対応設計だ。

カラーはブラックとグレーの2色展開。シンプルでおしゃれにコーディネートしやすいアイテムだ。

7位 ジャッカル(JACKALL) ニットキャップ タイプ1

高品質な素材で作り込まれた、日本製のオシャレなニット帽!

ジャッカルの「ニットキャップ タイプ1」は、おしゃれなデザインながら機能性にも優れたニットキャップ!素材には、地球にやさしいオーガニックコットンを使用した高品質な日本製のニットキャップだ。

しっかりと編み込まれ、後頭部の折り返し部分も縫い止めしてあるので、被って広がった時もリブやシルエットの型崩れがほとんどない優れもの。また、保温性と通気性を両立させた素材と最適な編み込みのおかげで、極寒期でも快適な釣りを楽しむことができる。

さりげなく主張するブルーのカモ柄ネームタグを使っているので、釣り以外のタウンユースにも最適。カラーは、ブラック、ブラウン、グレーの3色展開だ。

8位 エバーグリーン(EVERGREEN) B-TRUE ニットワッチ

釣りガールにもオススメの、可愛くておしゃれなニットキャップ!

エバーグリーンの「B-TRUE ニットワッチ」は、フィールドだけで被るにはもったいないほどオシャレなニットキャップだ。

アクリル70%・ウール30%のしっかりとした太番手・高品質国産毛糸をおしゃれにざっくり編みで温かい。フワッとやさしい肌触りのMADE IN JAPAN品質で抜群のフィッティング感を約束してくれる。オシャレなデザインなので釣りだけでなく、さまざまなシーズンやシチュエーションに順応するカジュアルギアだ。

カラーはダークネイビー、ピンク、ウォルナット、ミディアムグレー杢の4色。女性にピッタリのピンクカラーがかわいい。

9位 ダイワ(Daiwa) ケーブル編みニットキャップ DC-9106W

あたたかいケーブル編みがオシャレなニット帽!お手頃価格も嬉しい♪

ダイワの「ケーブル編みニットキャップ DC-9106W」は、ウール混で軽くて温かい素材を使用したソフトタッチのニットキャップだ。お手頃価格なのも嬉しい。

あたたかいケーブル編みに、単色のシンプルなデザインなので、どんな服装にもコーディネートしやすい優れもの。タウンユースにもできる優れものだ。カラーは先染めでおしゃれな4色展開。ブラック、ブラウン、ネイビー、カーキがある。

10位 アピア(APIA) ニットキャップ

コーデしやすいシンプルなデザインがオシャレ!タウンユースもできるニット帽!

アピアの「ニットキャップ」は、シンプルなデザインがオシャレなニット帽。サイドに配置されたシンプルな「APIA」の織ネームがワンポイントとなってオシャレだ。機能面も充実しており、裏地には温かいフリース生地を採用して温かい。

カラーバリエーションは、どれもコーディネートしやすいシンプルなチャコールグレー、ネイビー、カーキ、ブラックの4色をラインナップ。

まとめ

帽子やニット帽は、服や靴下のように重ね着しにくいので、寒さの度合いに合わせて薄手のもの、厚手のものなど、複数用意しておくと安心だ。

防寒面で言えば、ニット帽はイヤーウォーマー(耳当て)と一緒に使うとさらに暖かくてオススメだ。また、ニット帽はシーズンものなので、再生産をしていないことが多く、売り切れたら販売終了。気に入ったものがあったらお早めに購入するのがオススメだ。

おしゃれなニット帽をかぶれば、釣りをするにも気分が楽しくなるはず。

SHAREこの記事をシェアしよう!

人気の「釣り防寒ニット帽」おすすめランキング。2016年冬のおしゃれなニット帽も!