Bassblog[バスブログ]

おすすめの「バス釣り雑誌」まとめ。毎月26日更新の最新版!

おすすめの「バス釣り雑誌」まとめ。毎月26日更新の最新版!

おすすめの「バス釣り雑誌」をまとめてご紹介!

初心者の方は、どのバス釣り雑誌が良いのかよくわからないのではないかと思う。そこで今回の記事では、それぞれのバス釣り雑誌のオススメポイントもご紹介するので、ご参考にして頂けたら幸いだ。

バス釣り雑誌は、とても勉強になる。特に付録DVDが付いているものはお買い得で、紙面では伝えきれないリアルな情報を映像で見ることができるので、気づくことも多くある。

バス釣りは、釣り方を少し知っているだけで、釣果に大きな差が出てしまう釣りだ。バス釣りの雑誌を読んでいる人と、読んでいない人とでは、バス釣りに対する情報量に圧倒的な差がついてしまい、釣果や腕にも影響してくる。ぜひ雑誌を読んで、最新の情報や釣り方を、楽しく自分の釣りに取り入れてみてほしい。

ちなみにこの記事は、バス釣り雑誌が発売される毎月26日頃に、最新情報に更新するのでお楽しみに。

ロッドアンドリール(Rod and Reel)ロドリ

バス釣り雑誌「ロッドアンドリール(Rod and Reel)」は、「ロドリ」の愛称で親しまれる、初心者にイチオシの雑誌だ。ロッドアンドリールは、初心者向けのコンテンツも多くあり、それでいて、中級者が読んでも飽きないプロのテクニック解説も充実している。特集記事は毎号とても面白いテーマで、楽しんで読める雑誌だ。

ロッドアンドリール最新号

【2017年、お年玉プレゼント付き!ロドリからの挑戦状、激アツバス釣り&注目タックル独占スクープ】

  1. 冬の霞ケ浦、2日間で2桁釣れ!!川村光大郎
  2. ディープオンリーで2日連続リミット達成なるか!?沢村幸弘
  3. 冬の関東エリアで50cmUPを捕獲せよ!千藤卓
  4. 6パターンの狙い方すべてでバスを釣れ!岡友成
  5. ハートランド20周年なのでダイワに行ってみた 村上晴彦
  6. メガバス2017年ビッグプロダクト「オロチ カイザ」鮮烈デビュー!!伊東由樹
  7. モノづくりの地平からスペシャル
  8. 2017注目トピックス:レジットデザイン、ピュア・フィッシング・ジャパン、デプス、プラドコ、がまかつ、ボンバダアグア
  9. 日本一を決める世紀の一戦!JBジャパンスーパーバスクラシックin亀山ダム

【付録】メガバス×ロドリのスペシャルBOX

  • 2017年お年玉先取りの全員プレゼント!メガバス×ロドリのスペシャルBOX

ロッドアンドリール詳細とバックナンバー情報

アングリングバス(Angling BASS)

バス釣り雑誌「アングリングバス(Angling BASS)」は、隔月の偶数月発行のバス釣り雑誌だ。アングリングバスは、バス釣り雑誌の休刊が相次ぐ中、2014年8月に新しく創刊されたバスアングラーにとってはとても嬉しい雑誌。特に岸釣りの特集が充実しているので、オカッパリアングラーは必読の雑誌だ。

アングリングバス最新号

【特集】王道から裏ワザまでプロアングラーが明かす冬の切り札 厳選!冬テクベスト10

  • 岡友成が関東ハイプレッシャーレイクで証明する ワカサギレイクのキラー・メソッド 岡友成
  • クオリティフィッシュに直結する冬テク 冬こそデカバスを獲りにいけ!奥田学
  • 冬こそ試したい裏ワザ大全 冬の裏テク3連発

【付録DVD】リザーバー&野池W攻略x 水野浩聡(41分)

アングリングバス詳細とバックナンバー情報

ルアーマガジン(Lure Magazine)ルアマガ

バス釣り雑誌「ルアーマガジン(Lure Magazine)」の愛称は、「ルアマガ」。ルアーマガジンは、毎回の企画がいつも面白くて、付録のDVDは見応えがある。プロの釣り方を取り上げた特集が多いので、とても勉強になる。初心者でも読みやすい雑誌だ。

ルアーマガジン最新号

【特集】限界突破!冬バスサバイバル 独占特ダネ&でかバス超攻略

  • ルアマガ独占インタビュー1:O.S.Pが新ブランド立ち上げ!
  • ルアマガ独占インタビュー2:江口俊介、レイドジャパン移籍!
  • ルアマガ独占スクープ レイドジャパンのニューロッド「アンチ」登場!
  • 2017ニュータックルスクープスペシャル シマノ・ジャッカル編
  • 真冬の巻き物湖上共演in琵琶湖(滋賀県)金森隆志&木村建太
  • 番長直伝徹底攻略!冬バスの居場所in霞ケ浦・北浦水系(茨城県・千葉県)関和学
  • 冬こそマイゲーム!最高の釣りを目指すためのストロングパターンin日吉ダム(京都府)田辺哲男

【特別付録DVD】シマノ新作スペシャル

ルアーマガジン詳細とバックナンバー情報

バサー(Basser)

バス釣り雑誌「バサー(Basser)」は、プロのトーナメントの情報などマニアックな情報も多く掲載されているバス釣り雑誌。バサーは、主に中級〜上級者が読んで楽しめる情報が満載。ビジュアルもオシャレでカッコイイので、個人的に大好きな雑誌だ。

バサー最新号

Basser12月号の特集は、「水温10℃で始まる巻き人たちのハイシーズン」。

これからの寒い季節に効果的なハードベイトを、クランクベイトを中心に特集。特に、この季節は出ればナイスサイズを手にできるチャンスだ。紙面では、宮廣祥大プロが琵琶湖でロクマル、伊豫部健プロは旧吉野川水系で50cmアップを含むナイスサイズを連発。また、バサー編集部スタッフも自己記録を更新など、使い方をしっかり学べば、この冬のハードルアーがもっと楽しくなるだろう。今すぐ使えるテクニックが満載だ。

バサー詳細とバックナンバー情報

アマゾンの読み放題(Amazon Kindle Unlimited)でもバス釣り雑誌が読める!

アマゾンの読み放題(Amazon Kindle Unlimited)でもバス釣り雑誌が読める!

アマゾンの読み放題(Amazon Kindle Unlimited)」でも、バス釣り雑誌を読むことができる。

現在読むことができるのは、以下の3雑誌。(※下は、執筆時の対応状況です)

雑誌名 対応状況
バサー
(Basser)
2016年4月〜最新号※
ロッドアンドリール
(Rod and Reel)
2016年4月〜最新号※
ルアーマガジン
(Lure Magazine)
2016年9月〜最新号※

※最新号は、kindle版が発売されるまで多少時間がかかるようです。

月額料金は980円だが、現在30日間の無料体験も実施中。

付録やDVDは付いていないが、各雑誌の最新号を読めるのが嬉しい。それぞれの雑誌を購入するよりも確実に安く購読することが可能だ。また、バックナンバーもある程度さかのぼって読み放題で読むことができる。

もちろん、バス釣り以外の本や雑誌、マンガも無制限で読み放題。

▼気になる方は、アマゾンの詳細ページをチェック!

初心者におすすめのバス釣り雑誌は「ロッドアンドリール」

これまで紹介したバス釣り雑誌を、初心者にオススメの順番で並べると、

ロッドアンドリール>アングリングバス>ルアーマガジン>バサー

の順になる。バサーは中級〜上級者向けのマニアックな情報も多いので、ある程度の知識をつけてから読んでみるのが良いと思う。

おすすめの「バス釣り雑誌」まとめ

以前はたくさんあったバス釣り雑誌だが、現在では半数以上が休刊となってしまった。

バス釣りブームが過熱していた頃は、コンビニでも気軽にバス釣り雑誌を読むことが出来たが、最近ではコンビニでバス釣り雑誌を見ることもなくなってしまった。現在は、バス釣り雑誌を購入できるのはアマゾンなどのネット書店か、大型書店や釣具店といったところ。

このような時代の流れは、バスアングラーとしては寂しい気持ちでいっぱいだ。それでも、この時代の中で2014年夏に創刊されたバス釣り雑誌「アングリングバス」はとてもありがたい存在だ。

各雑誌とも、とても内容が充実していて読んで楽しく、「早く釣りに行きたい!」気分にさせてくれる。それに何より勉強になるので、ぜひ読んでみよう。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!