Bassblog[バスブログ]

おすすめの「バス釣り雑誌」まとめ。毎月26日更新の最新版!

2016.11.10.本・雑誌
おすすめの「バス釣り雑誌」まとめ。毎月26日更新の最新版!

おすすめの「バス釣り雑誌」をまとめてご紹介!

初心者の方は、どのバス釣り雑誌が良いのかよくわからないのではないかと思う。そこで今回の記事では、それぞれのバス釣り雑誌のオススメポイントもご紹介するので、ご参考にして頂けたら幸いだ。

バス釣り雑誌は、とても勉強になる。特に付録DVDが付いているものはお買い得で、紙面では伝えきれないリアルな情報を映像で見ることができるので、気づくことも多くある。

バス釣りは、釣り方を少し知っているだけで、釣果に大きな差が出てしまう釣りだ。バス釣りの雑誌を読んでいる人と、読んでいない人とでは、バス釣りに対する情報量に圧倒的な差がついてしまい、釣果や腕にも影響してくる。ぜひ雑誌を読んで、最新の情報や釣り方を、楽しく自分の釣りに取り入れてみてほしい。

ちなみにこの記事は、バス釣り雑誌が発売される毎月26日頃に、最新情報に更新するのでお楽しみに。

ロッドアンドリール(Rod and Reel)ロドリ

バス釣り雑誌「ロッドアンドリール(Rod and Reel)」は、「ロドリ」の愛称で親しまれる、初心者にイチオシの雑誌だ。ロッドアンドリールは、初心者向けのコンテンツも多くあり、それでいて、中級者が読んでも飽きないプロのテクニック解説も充実している。特集記事は毎号とても面白いテーマで、楽しんで読める雑誌だ。

ロッドアンドリール最新号

【20周年スペシャル企画 東西2大ストロング、夢の共演!! 田辺哲男×奥村和正 Two Legends Too Hot!!】

【1DAYでもバスを絞り出す!!】

  1. サンデーアングラーが1日で結果を出すテクニック 青木大介
  2. トーナメントの6時間で結果を出すテクニック 折金一樹

【付録DVD】釣れるルアーを事前指名! 大好評セレクトゲーム第6弾、高山ダム真夏の陣開戦!「R+R THE MOVIE BassTube Vol.50」(98分/トールケース入り)

  1. 金森隆志 ビッグワンゲームネクストNew Ground 11
    MISSION 「セレクトゲームデBIGONEヲ捕獲セヨ!」in 高山ダム

ロッドアンドリール詳細とバックナンバー情報

アングリングバス(Angling BASS)

バス釣り雑誌「アングリングバス(Angling BASS)」は、隔月の偶数月発行のバス釣り雑誌だ。アングリングバスは、バス釣り雑誌の休刊が相次ぐ中、2014年8月に新しく創刊されたバスアングラーにとってはとても嬉しい雑誌。特に岸釣りの特集が充実しているので、オカッパリアングラーは必読の雑誌だ。

アングリングバス最新号

【特集】食性を理解すればバスはもっと釣れる!究極のマッチ・ザ・ベイト

  • 水質、カバーの密度により臨機応変にアプローチすべし!相対的に考えるベイト論 青木大介
  • ベイトの捉え方で釣果に差がつく!ベイトフィッシュを軸に釣り歩く 秋のカスミ水系 川村光大郎
  • 釣って探って大検証 野池バスのエサはコレだ!水野浩聡

【付録DVD】デカバス連発バックウォーター 秦拓馬(78分)

アングリングバス詳細とバックナンバー情報

ルアーマガジン(Lure Magazine)ルアマガ

バス釣り雑誌「ルアーマガジン(Lure Magazine)」の愛称は、「ルアマガ」。ルアーマガジンは、毎回の企画がいつも面白くて、付録のDVDは見応えがある。プロの釣り方を取り上げた特集が多いので、とても勉強になる。初心者でも読みやすい雑誌だ。

ルアーマガジン最新号

【特集】つかめ秋爆!一発逆転でかバステク

  • 特命釣行R
    川村光大郎in霞ケ浦・北浦水系(茨城県・千葉県)
  • 実は「キビシイ」秋を制する 超ド級インパクトプラスアルファ
    秦 拓馬 in愛媛県
  • 最強トーナメンターが明かすレッグワームリグの使い分け
    小森嗣彦 in亀山湖(千葉県)
  • 北の鉄人降臨! 秋の全方位攻撃術
    山田祐五 in琵琶湖(滋賀県)
  • スピナーベイトの金字塔 ハイピッチャーの系譜
    橋本卓哉 in霞ケ浦水系(茨城県・千葉県)
  • 秋バス・シミーフォール完全攻略
    成田紀明 in霞ケ浦水系(茨城県・千葉県)

【特別付録】オリジナルロッドベルト2点セット

ルアーマガジン詳細とバックナンバー情報

バサー(Basser)

バス釣り雑誌「バサー(Basser)」は、プロのトーナメントの情報などマニアックな情報も多く掲載されているバス釣り雑誌。バサーは、主に中級〜上級者が読んで楽しめる情報が満載。ビジュアルもオシャレでカッコイイので、個人的に大好きな雑誌だ。

バサー最新号

Basser12月号の特集は「釣れる速さと早さの探究」。

巻頭記事では福島健プロが「速い釣り」と「遅い釣り」について解説。杭の狙い方からカバーとの15mディスタンスの取り方まで、これまであまり語られることがなかった福島プロの思考回路を詳細に解説している。

また、今シーズン圧倒的な強さを見せた北大祐プロのクランキング記事も見どころだ。「引き抵抗マックス」というキーワードを掘り下げて出てきた理論と技術についての解説や、釣ったバスのハリの掛かり方を観察することで、次のルアーを見極めていく過程のレポートは必見。読んですぐに試せる内容となっている。

今号で300号を迎えるバサー。300号記念のオリジナルライフジャケットなどの読者プレゼント企画も充実している。

バサー詳細とバックナンバー情報

アマゾンの読み放題(Amazon Kindle Unlimited)でもバス釣り雑誌が読める!

アマゾンの読み放題(Amazon Kindle Unlimited)でもバス釣り雑誌が読める!

アマゾンの読み放題(Amazon Kindle Unlimited)」でも、バス釣り雑誌を読むことができる。

現在読むことができるのは、以下の3雑誌。(※下は、執筆時の対応状況です)

雑誌名 対応状況
バサー
(Basser)
2016年4月〜最新号※
ロッドアンドリール
(Rod and Reel)
2016年4月〜最新号※
ルアーマガジン
(Lure Magazine)
2016年9月〜最新号※

※最新号は、kindle版が発売されるまで多少時間がかかるようです。

月額料金は980円だが、現在30日間の無料体験も実施中。

付録やDVDは付いていないが、各雑誌の最新号を読めるのが嬉しい。それぞれの雑誌を購入するよりも確実に安く購読することが可能だ。また、バックナンバーもある程度さかのぼって読み放題で読むことができる。

もちろん、バス釣り以外の本や雑誌、マンガも無制限で読み放題。

▼気になる方は、アマゾンの詳細ページをチェック!

初心者におすすめのバス釣り雑誌は「ロッドアンドリール」

これまで紹介したバス釣り雑誌を、初心者にオススメの順番で並べると、

ロッドアンドリール>アングリングバス>ルアーマガジン>バサー

の順になる。バサーは中級〜上級者向けのマニアックな情報も多いので、ある程度の知識をつけてから読んでみるのが良いと思う。

おすすめの「バス釣り雑誌」まとめ

以前はたくさんあったバス釣り雑誌だが、現在では半数以上が休刊となってしまった。

バス釣りブームが過熱していた頃は、コンビニでも気軽にバス釣り雑誌を読むことが出来たが、最近ではコンビニでバス釣り雑誌を見ることもなくなってしまった。現在は、バス釣り雑誌を購入できるのはアマゾンなどのネット書店か、大型書店や釣具店といったところ。

このような時代の流れは、バスアングラーとしては寂しい気持ちでいっぱいだ。それでも、この時代の中で2014年夏に創刊されたバス釣り雑誌「アングリングバス」はとてもありがたい存在だ。

各雑誌とも、とても内容が充実していて読んで楽しく、「早く釣りに行きたい!」気分にさせてくれる。それに何より勉強になるので、ぜひ読んでみよう。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!