Bassblog[バスブログ]

「16ナスキー」エントリーモデルとは思えない高品質な技術と、高級感あふれるデザインが魅力のスピニングリール!

2016.11.09.リール
シマノ「16ナスキー」

シマノから「16ナスキー」が登場。

「16ナスキー」は、これまで3万円以上する中級〜高級リールに搭載されていたシマノの最新技術を搭載した、ハイコストパフォーマンスのスピニングリール。

実売価格は1万円程度のエントリーモデルでありながら、高級感あふれるデザインと、安定した性能、長く愛用できる堅牢さを兼ね備えた、この秋話題の最新リール。

すでに予約販売が開始されているが、在庫切れの店舗も多くその人気も発売前から沸騰中だ。今回は、この「16ナスキー」の特徴を徹底解剖し、その魅力に迫りたいと思う。

「16ナスキー」の特徴を徹底解剖!

エントリーモデルとは思えない高品質な技術を纏ったモデル

「16ナスキー」の特徴

「16ナスキー」は手頃な価格設定ながら、シマノの誇る高品質テクノロジーである、強くなめらかな巻き心地を約束する「HAGANEギア」や、高い防水性能を誇る「コアプロテクト」などを搭載した高い信頼性を約束してくれるベーシックモデルだ。

釣りを楽しくしてくれるカッコ良いデザインも魅力!

釣りを楽しくしてくれるカッコ良いデザインも魅力!

「16ナスキー」はその性能も然ることながら、ブラックを基調としたボディにゴールドのスプールという高級感の漂うデザインも大きな魅力のひとつだ。

シルバーを基調としていた前モデル「13ナスキー」から、カッコ良さも格段に進化し、使っていて楽しくなるリールだ。

高品質な巻き心地を約束する「HAGANEギア」を搭載!

高品質な巻き心地を約束する「HAGANEギア」を搭載!

「16ナスキー」は、切削なしにミクロン単位の精度で仕上げたドライブギア「HAGANEギア」を搭載。シマノが得意とする独自技術の精密冷間鍛造で、高精度かつ強いギアを生み、なめらかな巻き心地を実現。

「HAGANEギア」は、これまでシマノのスピニングリールでは3万円以上のモデルにしか搭載されてこなかった技術。この高品質な技術が、「16ナスキー」に搭載されることで、遂に1万円台で手が届くようになった。

「16ナスキー」は、この「HAGANEギア」に加え、「X-SHIP」も採用。ドライブギアの大径化と、ピニオン&ドライブ両ギアの最適配置、ピニオンギアのべアリングによる2点サポートという頑強なギアの組み合わせを実現。負荷に強い軽快なリーリングを保持してくれる。

安心の防水構造「コアプロテクト」を搭載!

「16ナスキー」コアプロテクト

「16ナスキー」は、撥水効果を利用することで、回転抵抗を増やさずに防水効果アップを実現したシマノ独自の防水構造「コアプロテクト」を採用。さらに防水性能を高めるためストッパーレバーも排除されている。

この防水構造「コアプロテクト」も、「HAGANEギア」と同様、シマノのスピニングリールでは3万円以上のモデルにしか搭載されてこなかった技術。「16ナスキー」のように1万円代のリールに防水構造が搭載されるのは採用されるのはこれが初めてだ。

ダイワの防水構造「マグシールド」の様に、他社のリールを見ても防水構造は上位機種のみの採用となっており、「16ナスキー」のコストパフォーマンスの良さが際立つ。

さらに「16ナスキー」は、錆を寄せ付けないシマノ独自の高性能ベアリング、S A-RB、A-RBの採用や、外装の防腐処理により、海釣りでも安心して使うことができる。

高い強度と耐久性を実現する「アルミ冷間鍛造ハンドル」搭載!

「16ナスキー」アルミ冷間鍛造ハンドル

「16ナスキー」のハンドルは、アルミ素材を熱することなく常温で鍛造する「冷間鍛造(CF=コールドフォージング)技術」によって成型されている。ソルトシーンでの使用でも安心できる、高い強度と耐久性を実現。

ロッドとの一体感を向上させる「Gフリーボディ」の採用!

「16ナスキー」Gフリーボディ

「16ナスキー」はスプールを前後運動させるための摺動機能部品をリール本体上部に配置する「Gフリーボディ」を採用。

重心を手元に近づけることでロッドとの一体感を向上し、体感での自重を軽くしている。これにより、キャストによる疲労の軽減と、ロッド操作性も向上させてくれる。

また、「16ナスキー」はスプールにシマノ独自の加工技術で軽量化を施した「AR-Cスプール」を採用。スプールリングの特殊な形状による「ライン整流効果」によってライン放出がベストな状態に整えられ、飛距離を伸ばしつつ、ライントラブルの少なさを実現している。

ファイト中でも操作しやすい「大径ドラグノブ」採用!

「16ナスキー」大径ドラグノブ

「16ナスキー」のドラグノブには、操作性の高い「大径ドラグノブ」を採用。ファイトの途中でも速やかで細やかなドラグ調整を可能にし、アングラーの思い通りのファイトを実現する。

「16ナスキー」の実釣イメージ動画がカッコ良すぎ!

Nasci Spin Reel – SHIMANO FISHING AUSTRALIA

シマノ・オーストラリアから「16ナスキー」の実釣イメージ動画が公開されている。

高級感あふれるブラック×ゴールドのデザインがカッコ良い。快適な巻き心地とキャスト性能。大型魚とやり取りでもドラグが非常にスムーズに作動。ぜひチェックしてみよう!

「16ナスキー」のスペック

「16ナスキー」は、淡水からソルトウォーターの大物まで、様々な対象魚に対応できる11アイテムという豊富なラインナップも魅力。

製品名 ギア比 自重 最大
ドラグ力
最大
巻上長
PE
糸巻量
フロロ
糸巻量
ベアリング
ボール/ローラー
価格
1000 5.0 215g 3.0kg 66cm 0.8号-240m
1号-190m
1.5号-120m
2号-85m
2.5号-70m
4/1 10,900円
C2000S 5.0 220g 3.0kg 66cm 0.6号-150m
0.8号-110m
1号-80m
3lb-110m
4lb-85m
5lb-65m
4/1 10,900円
C2000HGS 6.0 220g 3.0kg 79cm 0.6号-150m
0.8号-110m
1号-80m
3lb-110m
4lb-85m
5lb-65m
4/1 10,900円
2500 5.0 250g 9.0kg 73cm 1号-320m
1.2号-220m
1.5号-160m
2号-140m
2.5号-125m
3号-100m
4/1 12,500円
2500HGS 6.2 250g 4.0kg 91cm 0.6号-200m
0.8号-150m
1号-110m
4lb-130m
5lb-100m
6lb-80m
4/1 12,500円
C3000 5.0 250g 9.0kg 73cm 1号-400m
1.5号-270m
2号-180m
2.5号-160m
3号-130m
4号-100m
4/1 12,500円
C3000HG 6.2 250g 9.0kg 91cm 1号-400m
1.5号-270m
2号-180m
2.5号-160m
3号-130m
4号-100m
4/1 12,500円
C3000DH 5.0 280g 9.0kg 73cm 1号-400m
1.5号-270m
2号-180m
2.5号-160m
3-130m
4-100m
4/1 13,000円
4000 4.7 295g 11.0kg 75cm 1号-500m
1.5号-320m
2号-210m
3号-190m
4号-145m
5号-115m
4/1 13,500円
4000XG 6.2 295g 11.0kg 99cm 1号-500m
1.5号-320m
2号-210m
3号-190m
4号-145m
5号-115m
4/1 13,500円
C5000XG 6.2 300g 11.0kg 105cm 1.5号-370m
2号-320m
3号-190m
4号-170m
5号-135m
6号-115m
4/1 13,500円
  • HG=ハイギア仕様
  • XG=エキストラハイギア仕様
  • C=コンパクトボディ
  • S=シャロースプール仕様
  • DH=ダブルハンドル仕様
  • 最大巻上長=スプール前ツバ最外径による計算値
  • 海水対応

「16ナスキー」の発売日

「16ナスキー」の発売日は、2016年9月ですでに発売中。

アマゾンや楽天市場などでもすでに販売を開始している。

なお、1000、C2000S、C2000HGSは2016年10月発売予定となっている。

「16ナスキー」まとめ

「16ナスキー」は、シマノの最新&高品質技術「HAGANEギア」や「コアプロテクト」などを搭載しながら、実売価格は1万円程度で非常にコストパフォーマンスに優れたスピニングリール。

豪華な技術に加えてデザインもカッコ良く、釣り初心者にはかなりオススメな優れたエントリーモデルだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!