Bassblog[バスブログ]

ダイワ「月下美人 タダヨイ(漂)40F」トップからS字までこなす新感覚ペンシルベイト!使い方や特徴を詳しく解説!

2016.11.09.ルアー

ダイワから月下美人「タダヨイ(漂)40F」が登場。

「タダヨイ40F」は、トップとしての釣りはもちろん、早めのリトリーブをすれば水面直下のS字系アクションでも使用できる新感覚のペンシルベイトだ。

「タダヨイ40F」の使い方と特徴

「タダヨイ40F」は、横幅の広い扁平ボディを採用することで、浮き姿勢の安定と、艶めかしい引き波の発生を実現したペンシルベイトだ。

「タダヨイ40F」はこの独特の扁平ボディを生かして、ドリフト釣法では潮流の中でも安定した水平姿勢をキープ。水噛みが良いので、デッドスローリトリーブでもしっかりと水面を捉え、適度な引き波を発生させて魚を魅了する。

また「タダヨイ40F」は、ミディアムリトリーブをすることによって、水面直下で「S字アクション」を発生させることができる。このアクションは、弱った小魚や子イカ、小エビなどが水面下をフラつくような艶かしい動きを演出。メバルのみならず、ベイトフィッシュを追い回す様々なゲームフィッシュをバイトに持ち込むことが出来る。

「タダヨイ40F」のスペック

名称 サイズ 重量 価格
タダヨイ40F 40mm 2.7g 1,000円
  • フック仕様:サクサスフック#12×2

「タダヨイ40F」は脅威の貫通力を誇るサクサスフック#12×2という仕様で、フックアップ性能も抜群だ。ミスバイトが多いメバルのトップゲームでは、この高いフッキング性能が大きなアドバンテージとなるだろう。

「タダヨイ40F」のカラーバリエーション

「タダヨイ40F」のカラーバリエーションは、全8色。「子イカ」や「抱卵エビ」など、魚以外のモチーフもあるので、ベイトの種類に応じて使い分けることが出来るのが嬉しい。

  1. どクリアー
  2. クリアグリッター
  3. 抱卵エビ
  4. トリコクリア
  5. 子イカ
  6. ホロ宵シラス
  7. ピンキーナイト
  8. アミちらし

「タダヨイ40F」まとめ

「タダヨイ40F」は、独特の扁平ボディを採用することで、安定した浮き姿勢と、艶めかしい引き波アクションを実現したペンシルベイト。その使い方は、トップからS字までこなす新感覚なルアーだ。

カラーも豊富で、イカやエビ等のベイトにも対応できるので、メバルやアジはもちろん、他のゲームフィッシュも楽しむことが出来る楽しいアイテムだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!