Bassblog[バスブログ]

「ヘッドシェイカー」明らかにデカバスを狂わせる波動で、バスが勝手に現れてバイトしてしまう。期待のシャッドテールワームだ!

2016.11.09.ルアー
エバーグリーン「ヘッドシェイカー」

エバーグリーン「ヘッドシェイカー」が登場。

「ヘッドシェイカー」は、大西健太監修のシャッドテールワーム。その特徴は、強力な波動による集魚力と、デカバスを狂わせるバイト誘発力の高さだ。今回は、この新たなデカバスキラーの魅力に迫りたいと思う。

「ヘッドシェイカー」の使い方と特徴

デカバスを狂わせる波動

「ヘッドシェイカー」は、その名の通り「頭を小刻みに振り」ながらボディ全体をくねらせる独特のアクションをするが特徴。

ボディ側面が水押しすることで、ベイトフィッシュの泳ぎをイメージさせるリアルなアクションを演出。シャッドテールだけでないアクションで、強力な波動を発生させてバスをバイトに持ち込むことのできるシャッドテールワームだ。

「ヘッドシェイカー」のアクション

「ヘッドシェイカー」の使い方としては、ノーシンカーリグの超スローリトリーブで使ってもしっかりアクションしてくれるので、スローな釣りで使ってもGOOD。

逆に、ジグヘッドやラバージグ、チャターベイトのトレーラー等で巻いても安定したスイミング姿勢を保つ。早巻きで広範囲を手早く探る釣りにも対応が可能だ。

また、波動によるアクションだけでなく、ソルト&ガーリック&シュリンプの「スペシャルフォーミュラ」配合により、匂いでもアピールできる。味があるので喰ったバスが離しにくく、フッキング率もアップするのだ。

ヘッドシェイカーが釣れる秘密とは?

「ヘッドシェイカー」の特徴

1.「ヘッドシェイクアクション」を生むこだわりのシャッドテール

「ヘッドシェイカー」のシャッドテールは、ボディとのジョイント部から、その厚みと角度にまでも徹底的にこだわって設計されている。

このこだわり設計のおかげで、そのパワーをボディとヘッドにまで伝えて「ヘッドシェイカー」独特のヘッドウォブリングアクションを生み出しているのだ。

またシャッドテール自体も、デッドスローリトリーブ時でもわずかな水流をしっかりつかんでアクションできる設計。速巻きでもそのアクションは乱れず、あらゆるリトリーブスピードに対応可能だ。

2.まるでポッパーのカップのように強力な波動を生む「サイドカップ」

「ヘッドシェイカー」のヘッドウォブリングをさらに増幅している秘密が「サイドカップ」だ。

この側面に設けられた「サイドカップ」は、まるで「ポッパーのカップ」をイメージさせるかのように水をつかんで押し出し、強烈な波動を発生させる。この波動は、まさに「ヘッドシェイカー」以外のルアーでは出せない特別なものだ

3.脅威のフッキング力を生む「背面&腹面スリット」

「ヘッドシェイカー」には、背面と腹面にそれぞれ1つずつのスリットが設けられている。両方のスリットのおかげで、フックセットがとても簡単にできるのだ。

背中のスリットにはフックポイントを隠すことのできるリブが設けられており、スナッグレス性が向上。また、腹側のスリットは深く設計することでフッキング率の向上を実現している。

4.「グラスリッパー」との相性は抜群!専用マーカー付き!

「ヘッドシェイカー」は、「グラスリッパー」との相性が抜群だ。さらに、5インチにはグラスリッパーにセットする際に便利な目印まで付いている。これにより、ベストな位置にフックを抜く事が可能だ。

5.FECOエコタックル認定商品済み!

「ヘッドシェイカー」は、すでにFECO エコタックル認定済み。JB・NBCのトーナメントでの利用が可能だ。

「ヘッドシェイカー」の水中アクション動画

エバーグリーンより、「ヘッドシェイカー」の水中アクション動画が公開されている。ぜひチェックしてみよう!

「ヘッドシェイカー」のスペック

名称 サイズ 入数 価格
ヘッドシェイカー 5インチ 5本 950円

「ヘッドシェイカー」のカラーバリエーション

「ヘッドシェイカー」のカラーバリエーションは、全10色。

「ヘッドシェイカー」のカラーバリエーション
  1. #01 グリーンパンプキン・BK
  2. #14 アユ
  3. #40 シークレットシャッド
  4. #58 ソリッドブラック
  5. #64 ナチュラルワカサギ
  6. #65 スプレイドグラス
  7. #66 リバースフロッグ
  8. #67 ネオンシャッド
  9. #68 マイティゴールド
  10. #69 ビッグバイトチャート

「ヘッドシェイカー」まとめ

「ヘッドシェイカー」は、すでにフィールドテストで数々のデカバスを仕留めてきた期待の新作ワーム。

あらゆるリトリーブスピードに幅広く対応できるので、ノーシンカーの超スローな釣りから、ジグトレーラーによるスイミングにも対応し、自由自在なスピードとレンジコントロールを可能にしてくれる。

明らかにデカバスを狂わせる波動で、破壊力抜群の「ヘッドシェイカー」。

そのアクションに気づくと、何処からともなくデカバスがすっ飛んで来て、強烈に引ったくっていくバイトが多発しているという。新たなデカバスキラーの力を、ぜひ体感してみてはいかがだろうか。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!