Bassblog[バスブログ]

「アイスライド135BF/185F」ウエイトチューンが可能なフローティングタイプであらゆるレンジを攻略しよう!

2016.11.09.ルアー
メガバス「アイスライド135BF/185F」

メガバス「アイスライド135BF/185F」が登場した。

「アイスライド135BF/185F」は、人気のジョイントビッグベイト「アイスライド」のフローティングチューンモデル。

フローティング特性を生かして自分でウエイトチューンを行えるので、これまでのタイプでは攻められなかったレンジの攻略が可能となる。

また、このフローティングモデルは数量限定での発売となる。

「アイスライドF」の使い方と特徴

「アイスライドF」の特徴

「アイスライド135BF/185F」は、スローシンキングタイプだった従来の「アイスライド」をフローティングタイプにセッティングのが特徴のジョイントビッグベイト。また、今回はマグホールドシステムもあえて搭載していない。

フックがフリーになることでボディアクションを干渉せず、ロッドワークによるアクションがよりダイレクト伝わるようになっている。これにより、よりキレのある左右へのスライドとドッグウォークターンを実現可能にしている。

また、従来のアイスライドにはなかった、「メガバス・ティーザーフック」を標準装備。

フェザーによる艶かしさも加わり、ドリフトやデッドスティッキングメソッドでの威力は抜群。表層で無防備に浮いているベイトフィッシュを演出し、デカバスの本能を刺激してバイトに持ち込んでくれるのだ。

ウエイトチューンで、あらゆるレンジが攻略可能に!

アジャスタビリティ・チューニングが可能

「アイスライド135BF/185F」はフローティングタイプのため、水温や水質といった環境変化や魚の状況に合わせてウエイトチューニングが可能だ。

水温や水質などの環境変化や魚の状況に合わせて、サスペンドやシンキングなどにチューニングし、狙うレンジへジャストフィットさせることができる。

ウエイトを貼るオススメのポイントは上の画像をご参照に。もちろん、ウエイトを貼るだけでなく、お好みでフックやリングサイズを調整しても良いだろう。

「アイスライドF」のスペック

名称 サイズ 重量 価格
アイスライド135Bフローティング 135mm 1oz. 4,200円
アイスライド185フローティング 185mm 2oz. 4,800円

「アイスライドF」のフックサイズ

  • アイスライド135Bフローティング:フロント#2、リア#2
  • アイスライド185フローティング:フロント#1、リア#2

「アイスライドF」のカラーバリエーション

「アイスライドF」のカラーバリエーションは、全10色。

「アイスライドF」のカラーバリエーション
  1. マットタイガー
  2. ブラックバス
  3. インジケーターピンクII
  4. スケルトンチャートアユ
  5. GLX レッドアイギル
  6. GLX トラウト
  7. シルバーサーモン
  8. PM ビワマス
  9. PM セツキアユ
  10. PM ハス

「アイスライドF」まとめ

フローティング設定に加え、キレの良いアクション性能も加わった「アイスライド135BF/185F」。

これまでのスローシンキングタイプでは攻略できずに諦めていたレンジをぜひ攻略してみよう!

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!