Bassblog[バスブログ]

「ナノヴォラーレ」コンパクトサイズで平均飛距離70m超え!初心者にもオススメもメタルバイブレーション。

2016.11.09.ルアー
メガバス「ナノヴォラーレ」

メガバスから「ナノヴォラーレ」が登場。

「ナノヴォラーレ」は優れたキャスタビリティで平均飛距離が70mを越えるという、コンパクトボディのフルメタルバイブレーションだ。

「ナノヴォラーレ」の使い方と特徴

「ナノヴォラーレ」最大の特徴は、優れた飛距離性能。

キャスト時の空気抵抗を最小限に抑えた形状の極小フルメタルボディで、切り裂くようにカッ飛んでいく。メガバスの行ったテストでは、平均飛距離が70mを超える記録を残しているという。

この飛距離性能により、これまでのルアーでは届かなかったポイントにアプローチすることが可能となる。

「ナノヴォラーレ」のアクションは、レスポンスの良いタイトハイピッチ設計。フォール時にもシミーフォールをしてくれるので、より多くの場面でバスにアピールできるのだ。

強烈なバイブレーションで、リトリーブやリフト&フォール時でもしっかりとアングラーの手元にブルブルとアクションを伝えてくれるので、初心者でも扱いやすい設計だ。

「ナノヴォラーレ」のスペック

名称 サイズ 重量 価格
ナノヴォラーレ 40mm 1/2oz. 990円

「ナノヴォラーレ」のカラーバリエーション

「ナノヴォラーレ」のカラーバリエーションは、全12色。

「ナノヴォラーレ」のカラーバリエーション
  1. ブルーバックチャート
  2. クレイフィッシュ
  3. マットタイガー
  4. GLX チャートバックシャッド
  5. GLX ブルーバックシャッド
  6. GLX サンシャインウエスタンクラウン
  7. GLX サンシャインギル
  8. GLX ワカサギ
  9. GG スポーンキラー
  10. GG マメギル
  11. GG ギル
  12. GG アユ

特に広範囲にバスが散っていて、ベイトにギルがいるような場面で「GG マメギル」が大活躍してくれそうだ!

「ナノヴォラーレ」まとめ

メガバスから新登場の「ナノヴォラーレ」。

メタルバイブレーションと言えば、冬のイメージが強いが、一年を通して使えるルアーだ。圧倒的な飛距離性能を生かして、広範囲を効率よくサーチするには最適。また、メタル特有のコンパクトサイズでバスがバイトしやすい大きさも魅力だ。

キャストもしやすく扱いやすいルアーなので、初心者にもオススメだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!