Bassblog[バスブログ]

「イカクロー」カニ?エビ?イカ?その曖昧なフォルムが釣れる秘訣!ソルトゲーム用喰わせのクローワーム登場!

2016.11.09.ルアー
ジャッカル「イカクロー」

ジャッカル「イカクロー」が登場。

「イカクロー」は、海釣り専用に設計されたアピール力と操作性が抜群の、喰わせのクローワームだ。

カニ?エビ?イカ?どれとも断定できないその曖昧なフォルムで、どのベイトにも見立てられるアクションが魅力だ。

「イカクロー」の使い方と特徴

カーリー状のアームがアピール力と操作性をUP!

アーム

「イカクロー」の特徴は、2本のカーリーテール状になったアームによる、生命感溢れる艶めかしいアクション。このアームがフォール時には艶めかしくアピールし、また流れに負けてしまわない絶妙な引き感で操作性も抜群。

そして、カニにもエビにもイカにも見立てることのできる、その曖昧なシルエットが魚の好奇心を強く刺激してバイトに誘うのだ。

使い方としては、岸からのテキサスリグではもちろん、沖からのアプローチでも最適。テキサスリグやジグヘッドリグとの相性は抜群で、同じくジャッカルから発売されている「チャラブレード」や「テキサステンヤ」等、どんなスタイルの釣りにも対応できる万能ワームだ。

水押しを強化するリングボディ!

リングボディ

「イカクロー」は、ボディ全体に大小さまざまなリブを配置。このリブがボディ全体の水押しを強化し、一口サイズのコンパクトなボディシルエットにも関わらず、強烈な波動で魚に猛アピールできるのだ。

「アミノ酸たっぷり」の集魚素材でアピール力抜群!

アミノ酸たっぷり集魚素材。

「イカクロー」は魚粉と海老オイルを練り込んだ「アミノ酸たっぷり」の集魚素材を使用。

ジャッカルが追求した魚の好む強力な「味とニオイ」によって、アクションだけでなく味覚と嗅覚にもアピール。魚がバイトしても離しづらく、フッキング率もアップさせている。

「チャラブレード」や「テキサステンヤ」などの様々なリグに対応!

様々なリグに対応

「イカクロー」は、テキサスリグやジグヘッドリグだけでなく、同じくジャッカルから今シーズン新らに登場する期待の新アイテム「チャラブレード」や 「テキサステンヤ」との相性が抜群。ぜひ合わせて使ってみたいコンビネーションだ。

「イカクロー」のスペック

名称 サイズ 入数 価格
イカクロー3″ 3インチ 8本 650円
イカクロー4″ 4インチ 7本 650円

「イカクロー」のカラーバリエーション

「イカクロー」のカラーバリエーションは、全10色。

「イカクロー」のカラーバリエーション
  1. オレンジゴールド
  2. オーロラシュリンプ
  3. ゴーストメロウド
  4. グローチャートシャッド
  5. レッドゴールド
  6. オーロラ/オレンジ
  7. 超ケイムラクリアー
  8. カモイソガニ
  9. フラッシュレッド
  10. オーロラ/グロー

「イカクロー」まとめ

「イカクロー」は、魚がバイトしやすい一口サイズに強力なアピール力と高い操作性を備えた期待の新作クロ―ワームだ。

曖昧なシルエットで、カニ、エビ、イカというどのベイトにも見立てることができるので、アクションを使い分ければ、これひとつで3役こなせるワームだ。

ジャッカルから同時期に発売される「グラビー」や「バリブルシャッド」と使い分けることで、釣果UPに結びつけよう。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!