Bassblog[バスブログ]

「カワシマイキー」新色追加!操作性抜群で、カワシてカバークランキングができるジョイントベイト

2016.11.09.ルアー
ジャッカル「カワシマイキー」

ジャッカル「カワシマイキー」に新色が追加となる。

「カワシマイキー」は攻めの「マイキー」として、カバークランキングメソッドを視野に入れチューニングされたモデル。今回は新たに4色が追加となり、さらに攻めのバリエーションが豊かになった。

「カワシマイキー」の使い方と特徴

「カワシマイキー」の特徴

「カワシマイキー」は、独特の湾曲したリップによる潜行深度を深く設定。さらに浮力が増強したことで、ストラクチャーにコンタクトさせた時に浮かせて回避できるのが特徴。

名前にもなっている、浮力を活かした「カワシ」テクニックにより、より複雑なカバークランキングが可能となっている。

「カワシマイキー」のアクションは、ウェイトバランスを見直すことで、従来の「マイキー」に比べてウォブリングをより強化。カバーの奥に潜むビックバスに対しても強い波動で抜群のアピール力を発揮してくれる。

ジョイントボディによる振り幅の大きな艶かしいアクション

ジョイントボディによる振り幅の大きな艶かしいアクションは、スローリトリーブでも十分にアピール。また、フェザーフックを搭載することで、タフな状況のショートバイトでも確実にフッキングに持ち込むアピール力を持つようになった。

「カワシマイキー」の潜行深度は、ロッドを下げてリトリーブすれば1m〜1.5m程度までクランキングさせることが可能だ。

「カワシマイキー」の解説動画

ジャッカルから、開発者である川島勉プロによる「カワシマイキー115」の解説動画が公開されている。ぜひチェックしてみよう!

「カワシマイキー」のスペック

名称 サイズ 重量 フックサイズ 価格
カワシマイキー 140mm 31.5g ST36BC#4 3,810円
カワシマイキー115 115mm 19.5g ST36BC#5 3,010円

※フローティングタイプ

「カワシマイキー」のカラーバリエーション

「カワシマイキー」のカラーバリエーションは、全17色。

「カワシマイキー」のカラーバリエーション
  1. NEW CTウロコホロチギル
  2. NEW CTグリッターワカサギ
  3. NEW CTスケルトンチャート
  4. NEW CTスケルトンピンク
  5. ロゼアロワナ
  6. ブリーチヘッドギル
  7. デッドリーワカサギ
  8. アユ
  9. オイカワ
  10. ブラックピラルク
  11. セクシーピンクピラルク
  12. チャートバックゴーストオイカワ
  13. ジャングル
  14. ミエマス
  15. ゴーストパールギル
  16. スケルトンアヤメ
  17. サイトバックボーン

今回は、CTウロコホロチギル、CTグリッターワカサギ、CTスケルトンチャート、CTスケルトンピンクの4色が追加となった。

「カワシマイキー」まとめ

「カワシマイキー」は、ミディアムクラスのタックルでも扱うことができるので、幅広いフィールドに対応が可能なジョイントベイトだ。

ロッドを立てれば簡単にレンジコントロールができ、ロッドを下げて潜らせればカバークランキングで威力を発揮してくれる。自分の思うがままにルアーを操って、狙い通りにバスを仕留める楽しさを実感できるルアーだ。

ぜひその楽しさを実感してみよう。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!