Bassblog[バスブログ]

「TN60/TN70(ジャッカル)マルハタサウンド」にギル系の新色6色が追加!野池攻略に最適なラインナップだ!

2016.11.09.ルアー
ジャッカル「TNマルハタサウンド」

ジャッカル「TN60/TN70マルハタサウンド」に新色が6色追加される!

「TN60/TN70マルハタサウンド」は、ジャッカルの人気バイブレーション「TN60/TN70」に、秦拓馬プロがの長年温めに温めて生まれたシークレットサウンドを搭載したモデル。

その特徴を振り返りながら、新しく加わった6色についても見ていこう。

「TN60/TN70マルハタサウンド」の使い方と特徴

「TNマルハタサウンド」の特徴

ジャッカルの人気バイブレーション「TN60/TN70」は、クチビルの部分にウエイトを搭載するジャッカル独自の構造「アウトメタルシステム」を採用。これにより低重心で安定したスイミング姿勢と抜群のキャスタビリティ、優れたボトム感知能力を実現したルアーだ。

その泳ぎ出しの良さと、ヒラ打ち直後の抜群の立ち上がり性能、そして優れた根がかり回避能力を併せ持ち、「釣れるバイブレーション」として日本各地で高評価を得ている。

「TN60/TN70マルハタサウンド」モデルは、「スカルシェルボディ」と呼ばれる、ジャッカル独自の「ボーン素材」によるボディ設計で、これまでにない独特のサウンドを発生させるのが大きな特徴。

そのサウンドは、激しすぎない浅めのトーンで、通常の音ではアピールし過ぎてしまい、かと言ってサイレントでは物足りないような時に抜群の効果を発揮するのだ。

「TN60/TN70マルハタサウンド」のスペック

名称 サイズ 重量 フックサイズ 価格
TN70マルハタサウンド 70mm 17.3g ST36BC フロント#4,リア#6 1,610円
TN60マルハタサウンド 60mm 12.8g ST36BC フロント#6,リア#8 1,510円

※シンキングタイプ。

「TN60/TN70マルハタサウンド」のカラーバリエーション

「TN60/TN70マルハタサウンド」のカラーバリエーションは、全18色。

「TNマルハタサウンド」のカラーバリエーション
  1. NEW マルハタブルチャギル
  2. NEW マルハタゴールドギル
  3. NEW マルハタスパークギル
  4. NEW マルハタ赤金ギル
  5. NEW マルハタ黒ギル
  6. NEW マルハタ白ギル
  7. マルハタチャートバックゴールド
  8. マルハタバーガンディシャッド
  9. マルハタTRシャッド
  10. ブルーバックタイガー
  11. HLシルバーギル
  12. グリッターアユ
  13. グリッターキンクロ
  14. スパークギル
  15. ボーンブルークロー
  16. マルハタジンライム
  17. マルハタメタリックアユ
  18. マルハタスポーンタイガー

今回新たに加わる6色は、ギルカラーを中心とした「ハルハタ」カラー。特に野池では絶大な威力を発揮してくれそうだ!

「TN60/TN70マルハタサウンド」まとめ

ニューカラーが一気に6色も追加となり、さらにバリエーション豊かにパワーアップした「TN60/TN70マルハタサウンド」。

ジャッカルからは、

  1. ノーマルサウンド
  2. フルタングステン
  3. サイレント
  4. ディスクノッカー
  5. マルハタサウンド

という5つのサウンドがラインナップされており、状況に合わせて細かく使い分けられるのが嬉しい。

バイブレーションが有効なシチュエーションでは、カラーだけでなく、サウンドをローテーションすることでもバスをスレにくくさせ、さらなる釣果につなげることができる。

また、その日の「当たりサウンド」を見つけるのも、バイブレーションの楽しみ方のひとつだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!