Bassblog[バスブログ]

「フェネッククロー」チヌラバのトレーラーだけでなく単体でも使えるクローワーム。秘密は「素材と形状」にあり!

2016.11.28.ルアー
ダイワ「フェネッククロー」

ダイワから「フェネッククロー」が登場する。

「フェネッククロー」は、高耐久・高浮力のワイドハンドスモールクロー。チヌラバやチヌ魂のトレーラーに最適のワームだ。

「フェネッククロー」の使い方と特徴

チヌラバ、チヌ魂のトレーラーの他、単体でも強力アピール

「フェネッククロー」の最大の特徴は、高浮力・高強度素材を採用していること。

その高浮力性を生かしてボトムでフックごと起き上がるため、根掛かりを軽減すると同時に、魚の吸い込みが良くなり、フッキング性能もアップ。さらに、高強度素材でワームがずれにくく針持ちが良いため、チヌの激しいバイトにも耐えてくれる。

「フェネッククロー」のアクションは、名前にもなっているフェネックの耳のような大きなアームで、大きく水を振動させてチヌにアピールするアクション。

ちなみに、本物のフェネックは、こんな動物だ↓

本物のフェネック

か、かわいい。

さて、こんなフェネックの耳ようなフォルムを持った「フェネッククロー」。主にシェイキングアクションによって大きく「手を振る」ようなアクションで視覚的アピールできるが、早めのリフトやトゥイッチで使っても効果的だ。

特にボトムアクションでは大きなフェネックパドルが水を叩いて砂を巻き上げるため、チヌの好物である甲殻類が逃げる様子を演出することができる。

「フェネッククロー」は、チヌラバのトレーラーとして使うには最適だが、キャロやスプリットリグでは高浮力により水中に艶めかしく漂うため、単体でも強力にアピールできる。

背中にフックスリット付きで誰でも簡単にセット可能。

「フェネッククロー」は、背中にフックスリットが付いているので、誰でも簡単にフックセット出来るのが嬉しい。

「フェネッククロー」のスペック

名称 サイズ 入数 価格
フェネッククロー 2inch 10本 550円

「フェネッククロー」のカラーバリエーション

「フェネッククロー」のカラーバリエーションは、全10色。

「フェネッククロー」のカラーバリエーションは、全10色。
  1. オレンジゴールドフレーク
  2. グリパングリッター
  3. カメジャコ
  4. クリアブルーパール
  5. シナモンブルーフレーク
  6. ジュンバグ
  7. チャートシルバーフレーク
  8. ファイアーレッドゴールドフレーク
  9. ピンクシルバーフレーク
  10. モエビゴールド

私個人としては、「グリパングリッター」がかなり釣れそうでオススメだ。

「フェネッククロー」まとめ

高浮力・高強度素材を採用したシルバーウルフ「フェネッククロー」。独特の形状と高浮力により、これまでにない水をかき回すアクションと、フッキングの良さに優れたルアーだ。

「アタリはあるけどなかなかフッキングできない」という状況で大活躍してくれる、楽しみなワームだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!