Bassblog[バスブログ]

「つりビット」の「釣りセンター」って何?「釣りセンター」の決め方ってこういうことだった!

2016.11.09.釣りガール
「つりビット」の「釣りセンター」とは?

「釣り」をテーマにした人気のアイドルユニット「つりビット」。

「つりビット」は2013年5月22日に配信シングル『スタートダッシュ!』でデビュー。今年で結成から3周年を迎える。

作品のオリコン順位もリリースごとに右肩上がりの快進撃を続け、今年6月15日には8枚目となるシングル『Chuしたい』の発売が決定している。

そんな「つりビット」には、「釣りセンター」なるものがあることをご存知だろうか?

今回は、この「釣りセンター」の決め方についてご紹介しようと思う。

「つりビット」の「釣りセンター」とは?

「つりビット」は毎年、10月10日の「釣りの日(ととの日)」に配信シングル曲をリリースする。この曲のセンターを務めるメンバーを通称「釣りセンター」という。

そして、みごと釣りセンターに選ばれたメンバーは、「つりビット」の釣り楽曲におけるセンターを1年間務めることになるのだ。

つまり、「つりビット」の真ん中という大切なポジションを「釣りセンター」と言い、それは毎年選抜によって決められているということだ。

「釣りセンター」の決め方は?

「釣りセンター」の決め方は、以下5項目の総合的な得点を競うことで選抜される。

  1. ネット投票
  2. 釣り活動報告
  3. 釣りイベント成績
  4. 釣り実技試験
  5. 釣り筆記試験

1. ネット投票

ファン投票は、毎年「つりビット」のシングルに同封のシリアルコードをゲットすることで投票権を得られるようになっている。昨年の2015年は、6thシングル「釣り銭はいらねぇぜ」にシリアルコードが同封されていた。

2. 釣り活動報告(50ポイント満点)

過去約1年間の釣りに対する取り組みや姿勢が評価対象となる。ちなみに、昨年の期間は2014年11月~2015年8月だった。

3. 釣りイベント成績(20ポイント満点)

レギュラー番組やイベントで釣りを行い、その釣果によってポイントが加算される。昨年は、レギュラー番組である目黒FM「ツリラブ」主催のイベント「ツリラブ杯」で2回の釣行が行われている。

4. 釣り実技試験(20ポイント満点)

毎年行われる実釣試験の結果によってポイントが加算される。昨年は2015年9月に実施された。

5. 釣り筆記試験(10ポイント満点)

毎年行われる筆記試験の結果によってポイントが加算される。ちなみに、難問に回答できると、ボーナスポイントがもらえるようになっている。

こちらも、2015年9月に実施された。この筆記試験はイベントとなっており、ミニライブも合わせて行われている。

ちなみに、昨年の結果を見ると、ファンのネット投票がかなり結果を左右していることがわかる。

2015年の「釣りセンター」

歴代の「釣りセンター」

過去歴代の「釣りセンター」は以下のとおり。

  • 2013年「FISH ISLAND」竹内夏紀
  • 2014年「Go! Go!! Fishing」安藤咲桜
  • 2015年「ニガシタサカナハオオキイゾ」長谷川瑞

まとめ

今月には初の冠番組「世界を釣り上げるためのありがたい初冠番組(超大仮)」の配信も決定している「つりビット」。

この番組は、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」で配信され、初回は5月10日19時から!

タイトルが(超大仮)となっているのは、実はタイトルがまだ正式決定していないため。

第1回目の配信で、メンバーが考えてきた番組タイトル案を発表し、番組中に視聴者の投票でトップになった案を正式な番組タイトルにするという。果たして誰の案が採用されるのだろうか?

「いつか世界を釣り上げます」というキャッチコピーと共に、「つりビット」今後の活躍が楽しみだ。

FOLLOW US !Bassblog[バスブログ]をフォロー!

Fishing & Outdoor Bassblog
Bassblog編集部

バス釣り,ソルトルアー,トラウト等のタックルニュースから釣り情報まで「釣りが、もっと楽しくなる!」記事をこまめに発信。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

Bassblog[バスブログ]の最新情報を配信中!